『 第23回全日本山岳スノ−シュ−イング・レ−ス in 妙高 』大会中止のお知らせ

参加申込をされた方、または検討中の方へ

大変心苦しく残念なお知らせをしなければなりません。表題の通り、今年度の妙高大会の中止が決定致しました。大会参加を予定されていた皆様・参加検討中の皆様には大変申し訳ございません。

妙高市をはじめ、新潟県では新型コロナウィルスの感染拡大に歯止めがかからず、当スノーシューイング大会をはじめ、他イベントの開催の有無も含め、開催地である池の平温泉観光協会で話し合いがもたれました。その結果、下記事由により全てのイベントを中止せざるを得ないという結論に至りました。

1.地元小学校をはじめとする数校が臨時休校になっている。
2,18日に開催予定の信越学童スキー大会・19日の赤倉観光リゾートカップ(アルペン大会)も中止の方向である。
3.人口の少ない池の平地区でも感染者・濃厚接触者が複数出ている。
4.まん延防止等重点措置の13日までの期間が延長になる可能性が高い。

日本スノーシューイング連盟(以下連盟)では皆様にご協力を頂き、コロナ対策をしっかりと行い、なるべく簡素に、それでいて雪山を存分に楽しんで頂けるよう、最後まで開催を前提に邁進してまいりました。特にコロナ対策は専門のスタッフ(医療従事者)を中心に各種対策を準備してきたところです。連盟としましても大変に残念ではありますが、地元の意向を尊重したいと存じます。

つきましては、先にお伝えさせて頂いておりますように、エントリー権を2023年度の大会まで留保させて頂きます。ご希望の方にはオプション料金を含む総支払済額の7割を送金手数料を差引いた上で払戻しさせて頂きますので、振込先の銀行名、支店名、口座番号、口座名義人名をこのメールを返してお知らせください。グループの場合は、纏めていただいても結構です。

なお、留保していただくエントリー権に関しましては、妙高高原・池の平スノーシューイングガイド協会のツアーや日光・自然計画のツアーでも利用可能です。ご希望の方は、このメールを返してご相談下さい。

以上ご理解頂きたく、よろしくお願い申し上げます。

日本スノーシューイング連盟

〖 シェアしましょう 〗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。