『 第5回日光国際山岳スノ−シュ−イング・レース 』大会中止のお知らせ

日光大会に参加申込をされた皆様へ

大変心苦しく残念なお知らせをしなければなりません。本年の日光大会の中止が決定 致しました。大会参加を予定されていた皆様には大変申し訳ございません。連盟では、大会の実施に向けて関係者との折衝やコースの設定、また専門のスタッフ (医療従事者)を中心に救護体制やコロナ対策の整備その他諸準備に邁進してきたと ころですが、先日、日光大会の開催地である栃木県のまん延防止等重点措置の3月6日 までの延長が決まりました。

楽しみにされていた日光でのレースで新型コロナに感染することは何としても防がな ければなりません。このため感染力の強いオミクロン株の増加の状況を踏まえ、当連 盟の「新型コロナ感染症対策のガイドライン」では緊急事態宣言やまん延防止等重点 措置が開催地に発令された場合には中止することにしております。連盟としましても 大変に残念ではありますが、日光大会の中止を決定したところです。

つきましては、今回のエントリー権(2020年度の再利用も含む)を2023年度の日光大 会まで留保させて頂きますが、今回有料で申込まれた方でご希望の方にはオプション 料金を含む総支払済額の7割を送金手数料を差引いた上で払戻しさせて頂きますの で、振込先の銀行名、支店名、口座番号、口座名義人名をこのメールを返して2月28 日までにお知らせください。グループの場合は、纏めていただいても結構です。

なお、留保させていただく今回のエントリー権に関しましては、妙高高原・池の平ス ノーシューイングガイド協会のツアーや日光・自然計画のツアーに振り替えてご利用 になることも可能です。ご希望の方は、このメールを返してご相談下さい。

何卒事情をご理解いただきたく、よろしくお願い申し上げます。

2022年2月21日        日本スノーシューイング連盟

〖 シェアしましょう 〗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。