イベント [2022]

2022年度の日本スノーシューイング連盟のイベント。スノーシューイングが初めての方も気軽にご参加ください。

〘 第13回全日本山岳スノ-シュ-イング・グランプリシリーズ [2022] 〙

雪に覆われた自然の中を走るスノーシューイング・ランの本格的なシリーズ戦「全日本山岳スノ-シュ-イング・グランプリシリーズ」を今シーズンも、2加盟大会に絞りましたが下記概要にて開催いたします。走れる人ならだれでも参加できます。初心者の方には、各大会の前日に技術講習会も開催されます。また、1大会だけでも参加できます。
雪の自然の懐で、自然に優しいランを体験しませんか。スノーシューイングについて、さらに詳しく知りたい方は当サイトの「よくある質問」を参照ください。

グランプリシリーズ グランプリシリーズ実施要綱
・「新型コロナ感染症対策のガイドライン」を必ず読み、内容を承諾した上で各大会にエントリーしてください 。
・  前もって「健康チェックシート」を用意してください。

第1戦 妙高大会 】 妙高大会実施要綱
『 第23回全日本山岳スノ-シュ-イング・レ-ス in 妙高 』
〖開催日〗2022年2月19日(土)~20日(日)
〖レース会場〗池の平スポーツ広場 ( 新潟県妙高市関川2428-2 )
池の平温泉エリアマップ〗宿・各会場へのアクセス
〖予定コース地図〗5Km / 10Km (確定次第リンク表示します)
〖参加証・案内状〗2月9日(水)に送付予定。案内状「スノーシュースケジュール」には、アクセスの詳細や当日の詳しい進行スケジュールが記載されています。
リザルツ〗〖レースの模様のスライドショー〗(2019年度版 – 2020年度が国際大会であったため)
イン・アクション・ビデオ〗この大会に連続参加しておられる鬼頭知宏さんが、全て自ら撮影・編集された、スノーシューイングへの熱い想いと楽しさが伝わってくる、臨場感あふれる動画です。

【  第2戦 日光大会 】 日光大会実施要綱
『 第5回日光国際山岳スノ-シュ-イング・レース 』
〖開催日〗2022年3月5日(土)~6日(日)
〖レース会場〗日光アストリアホテル・クロスカントリースキーコース及び山王林道
〖2020年度大会エントリー権留保選手〗今回の参加費が無料となる専用のオンライン申込フォームをご用意しています。なお今回参加されない場合、エントリー権は失効します。
〖参加証・案内状〗2月9日(水)に送付予定。案内状「スノーシュースケジュール」には、アクセスの詳細や当日の詳しい進行スケジュールが記載されています。
〖予定コース地図〗[2Km/5Km]  [10Km] (確定次第リンク表示します)
〖参加証・案内状〗2月24日(木)に送付予定。案内状「スノーシュースケジュール」には、アクセスの詳細や当日の詳しい進行スケジュールが記載されています。
リザルツ〗〖出場リポート by GoAlp〗(2019年度版)

参加申込方法 】 2021年11月15日(月)正午から受付開始、申込期限は各大会実施要項を参照。
・当連盟オンライン申込フォーム (講習会も含め全イベント同時に申込め、エントリー手数料もかかりません/参加証は遅くなりますが各大会1週間前まで受付)
・当連盟郵送用申込用紙
SportsEntry(全大会同時に申込めます)
・e-Moshicom 妙高大会日光大会 (Runnet IDで申込めます)

〘 その他のイベント[2022] – 各種講習会 〙


スノーシューは雪に覆われた山岳、山麓での機動性を格段に高めます。スキーのように熟練の技術も必要なく、はるかに小回りが利きます。一日の講習会が、あなたの雪の世界を変えてくれることでしょう。既にスノーシューイングを楽しんでおられる方も、多少の技術の違いがスノーシューイングをより効率的に、より楽しいものにしてくれることでしょう。『よくある質問』も参照ください。

【 雪山登山用スノーシューイング技術講習会 in 湯沢 [2022] 】
実施要綱
〖概要〗 既に競技、登山、自然観察など山岳でスノーシューを使っておられる人、これから始める人が、より速く、より効率的に雪上活動ができるように実地練習を行います。
〖開催日〗 2022年1月9日(日);日帰り
〖講習場所〗 越後湯沢駅周辺の山岳
〖テキスト〗当連盟専務理事水上宏一郎著の電子書籍 「スノーシューイング技術大系」( Amazon kindle版 )
〖前回2020年度の報告書〗by 栗秋慶子:東京都在住・JMIA登山講習会3期生

【 レース用スノーシューイング技術講習会 in 日光 [2022] 】
実施要綱

〖概要〗 レースでは重いスノーシューを足につけて雪面を走ることになるので、トレランとは違うノウハウが必要。雪面状況に応じたスノーシューの様々な使い方を練習します。
〖開催日〗 2022年1月29日(土)~1月30日(日);1泊2日
〖講習場所〗 日光アストリアホテル及びXCスキーコース周辺
〖テキスト〗当連盟専務理事水上宏一郎著の電子書籍 「スノーシューイング技術大系」( Amazon kindle版 )
〖前回2020年度の報告書〗by 大野洋子:東京都在住・みどるの会会員

【上記2講習会の申込方法】2021年11月15日(月)正午から受付開始、申込期限は各イベント実施要項を参照。
当連盟オンライン申込フォーム

【 日光スノーシューイング・ウォーク講習会 2022 】実施要綱
〖概要〗雪の上を「スノーシュー」で歩くのは「大変そう!」というイメージがあるかもしれません。しかし基本的な知識とちょっとした技術的なコツを覚えれば、どなたでも雪上ハイキングを楽しむことができます。これからスノーシューイングを始める方、経験はあるが斜面のコースを安全に歩いてみたい方などのための講習会を今年も開催します。ご参加をお待ちしています。
〖開催日〗2022年1月23日(日)9:30~12:30
〖講習場所〗日光湯元ビジターセンター(日光市湯元温泉)および周辺フィールド
〖申込方法〗申込書の項目を①②いずれかにお伝えください。
①(一財)自然公園財団日光支部に電話で
②㈲自然計画(連盟日光オフィス)ホームページの申込フォームで、申込書または申込書の内容をメールまたはFAXで
※受付が完了した方には参加説明書、装備・持ち物リスト等をお送りいたします。
〖申込期間〗2021年12月1日(水)~2022年1月19日(水)

〖 シェアしましょう 〗